ゴムシート.comのスタッフブログ
「ゴムの木カフェ」

ゴムシート.comのスタッフブログ ゴムの木カフェ

本日はお客様の使用事例のご紹介です。

こども体操教室内の床面保護、防音、防振目的でスポーツジム専用ゴムマットをお使いいただきました。

■商品名
スポーツジム専用ゴムマット(青)15mm×500mm×500mm

■枚数
190枚

■お客様名
兵庫県西宮市レゴリススポーツ

はじめに

キッズスポーツクラブを運営されているレゴリススポーツクラブ様の新しいこども体操教室にスポーツジム専用ゴムマットを使っていただきました。オーナー様は特に階下(だけではないですが)への騒音、振動を気にかけておられましたため、充分な厚みと防音防振効果に優れたスポーツジム専用ゴムマットを採用していただきました。硬さと質感の異なるゴムが2層になっているため、1層では防ぎきれない音や振動を2層目でも軽減できるように工夫されています。オープンおめでとうございました!

スポーツジム専用ゴムマットをオススメした理由

ビル内の体操教室の床材として求められる要件はいくつかあります。さらに申し上げますと気がつきやすいことと気がつきにくいことがあります。

・音と振動を軽減する効果
・カンタンに敷ける
・ゴム特有の臭いがしない

「音と振動の軽減」は分かりやすい要件です。ほとんどの場合でこれを目的にしてゴムマットをお探しだと思います。ですので、厚みや材質、納品事例などをお問い合わせいただくことが多いです。スポーツジム専用ゴムマットは厚み15mmと25mmがあり、ゴムチップを固めた特殊な製品であるため、一定の軽減効果はございます。

「カンタンに敷ける」ことも大切な要件です。工務店さんに工事に入っていただくならプロの方が上手に敷き詰めてくださるでしょうから気にしなくて良い部分ですが、お客様ご自身で敷き詰められる場合には思ったよりも大変になることがあります。スポーツジム専用ゴムマットは基本的には置き敷きでもまず問題ありません。1枚重量がそこそこあるのと、並べて敷いていただくことで1枚の塊のようになりさらにズレにくくなるためです。接着しないと傷んだ箇所だけを交換しやすいという利点もあります。とはいいましても接着する方がズレにくいので運動強度に応じてご検討いただくことが良いかと思います。

「ゴム特有の臭いがしない」は最も気がつきにくい要件だと思います。ゴムにはゴム特有の臭いがあります。分かりやすい例で申し上げますと、自動車のタイヤやホームセンターのゴム販売コーナーの臭いです。広い空間でも臭いがしますよね。それが室内だとさらに感じやすくなってしまいます。臭いの感じ方は個人差がありますので断定的なことは言い難いのですが、少しでも一回でも気になると克服するのは難しく、ずっと気になってしまうかと思います。であれば最初から臭いの少ない(臭いゼロは難しいです)商品を選んでいただくことが無難だと思います。スポーツジム専用ゴムは通常のゴムシートに比べて臭いは少なめです。

▽ 内装工事の開始です

▽ きれいに床材を貼ったところです。

▽ 入り口側に向かったアングルです。

▽ スポーツジム専用ゴムの敷き詰め開始です。

▽ 端部まできれいに敷き詰められています。

▽ 床全面にビシッと敷き詰められています。

▽ 実際の教室の様子です。とても良い雰囲気が伝わるお写真ですね。

レゴリススポーツクラブはこちら

このたびはありがとうございました!

この記事についてのお問い合わせはこちら

お客様の声

切り売りしても即日出荷!自社で在庫、加工、出荷までやってます。
ゴムシート・ゴムマットはゴムシートドットコム
スポンジシートはスポンジドットコム

LINEでお問い合わせ受付中LINEでお問い合わせ受付中

材質確認用のカットサンプル

  • ゴムシート・ゴムマットの直接お引き渡し(大阪物流センター)
  • ゴムシート・ゴムマットの選び方
  • ゴムシート・ゴムマットの端材販売

ゴムシート.comのスタッフブログ「ゴムの木カフェ」

ようこそ、ゴムの木カフェへ!

ゴムシート.comはゴムシートの製造販売を通じて、現場の方々のお力になれることを願って運営しております。

https://www.gom-sheet.com

BLOG MENU
TAG CLOUD
CALENDAR
<<2021年07月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
STAFF

ゴムシート.comは
ゴムシート・ゴムマットを
即日出荷で
日本全国にお届けします!

LINEでお問い合わせ受付中