ゴムシートの選び方
「用途別のゴムシート選び」

ゴムシートの選び方

  1. ゴムシートの選び方
    トップページ

  2. はじめに!
    使う目的を確認

  3. ゴムシートの種類
    バリエーションについて

  4. 用途別
    ゴムシート選び

  5. オーダーメイド
    喜んで承ります!

用途別のゴムシート選び
(具体的な選び方)

山道・林道・農道を雨水による凸凹化から守る!

横断排水溝用ゴム板

ご使用の目的 横断排水溝のゴムパーツとして
ご購入いただいたゴムマット 横断排水溝用ゴム板

車両が通れる規模の山道・林道・農道のうち、舗装されていない道路は、雨水の影響で道の土が押し流され、轍が深くなったり道自体が凸凹化することが多いです。

そういった場合、土を入れたり砂利を入れたりしてメンテナンスを行う必要が出てきますが、”横断排水溝”を途中に施工することで雨水の流れを分断、土の流出を防ぎ地面の凸凹化を防止することができます。

この商品は、この”横断排水溝”を用意する際に必要となる『ゴム板部分』を専用品としてご用意しました。

ゴムの種別は「補強布入りゴムシート」という補強繊維入りのゴムシートです。
ゴムの持つ柔軟性と繊維による耐破断性を併せ持つゴムシートで2種類の厚みの選びわけにより、山道に使用いただいたりマウンテンバイクなどのコースにご利用いただいたりできます。

※補強布入りゴムシートは普通の天然ゴムシートと比較して、ビスや釘などで固定した時の裂けや破れに対して強度を発揮します。ゴムシート.comの取扱の中では裂けにくいゴムの代表格です。伸縮性能は下がりますのでゴム特有の伸びはありませんが柔軟性はあります。横断排水溝での使用に関しては特別にご指摘をいただいたことはなく問題なくお使いいただけるかと思います。


商品特長
1:道幅に対して繋ぎ目をなるべく少なく敷けるように5メートルまでの長さで商品を取り揃えました。
2:幅は180mmにカットしております。これまでのご依頼から最適な幅サイズでのご用意となりました。
3:2種類の厚みを取り揃えました。基本的には車に対応する厚み10mmのものをご案内しています。マウンテンバイクのコースなど、特殊な用途でのご使用の場合に合わせて、柔軟性が増す厚み5mmの商品もございます。
4:本商品は”ゴム板”のみの販売となります。土台となるパーツや固定具の販売は行っておりません。
5:もちろん、現場の状況に合わせて特別なサイズでのご用意もいたします。設置状況に合わせて、適正なサイズにカットする”オーダーカット”を是非ご検討くださいませ。


お見積り依頼はこちら

横断排水溝用ゴム板のご購入はこちら

耐破断性を強化した”補強布入りゴムシート”のご購入はこちら


  1. ゴムシートの選び方
    トップページ

  2. はじめに!
    使う目的を確認

  3. ゴムシートの種類
    バリエーションについて

  4. 用途別
    ゴムシート選び

  5. オーダーメイド
    喜んで承ります!

ゴムシート.comは
ゴムシート・ゴムマットを
即日出荷で
日本全国にお届けします!