ゴムシートの選び方
「用途別のゴムシート選び」

ゴムシートの選び方

  1. ゴムシートの選び方
    トップページ

  2. はじめに!
    使う目的を確認

  3. ゴムシートの種類
    バリエーションについて

  4. 用途別
    ゴムシート選び

  5. オーダーメイド
    喜んで承ります!

用途別のゴムシート選び
(具体的な選び方)

車イスやベビーカーの安全対策に。スロープや坂道の滑り止めにゴムマット

スロープや坂道の滑り止めにゴムマット

スロープや坂道の滑り止め
ご使用の目的 スロープや坂道の段差防止、滑り止め
ご購入いただいたゴムマット 天然ゴム(両面エンボス加工あり) 厚み3ミリ、5ミリ

イラストのように車イスを押してスロープを通行する際に気を付けなければいけないことは「滑る」ことです。押すことだけを考えると滑った方が楽なのですが、安全面を考えるとある程度の引っ掛かりが必要なわけです。もちろん優先順位は安全性ですよね。ゴムマットを敷くと滑り止め対策になるのですが、雨天時などでゴムマットの表面が濡れてしまいますと、逆に滑りやすくなってしまいます。これだとゴムマットを敷かない方が良かったということにもなりかねません。そこでオススメするのがゴムシートドットコムオリジナルの天然ゴム(両面エンボス加工あり)なのです。

天然ゴム(両面エンボス加工あり)は両面に細かなザラザラ加工がされており、表面が濡れているときでも滑りにくいゴムマットなのです。スロープなどの坂道に最適ですが、現場の人だけでなく不特定多数の通行がある工事現場の歩行路などでも使っていただくケースが多いです。

厚さは歩行者だけだと3mmでもお使いいただけますが、車イスやベビーカーなども通行される場合には5mmが安心です。特にタイヤの切り返しなどはゴムマットに大きなダメージを与えますのでご注意ください。しっかりと施工されることをお願いいたします。

また簡易スロープなど地面との段差が大きい場合にはゴムマットを地面まで延長していただくことで段差を緩和することもできますのでさらなら安全性の向上につながります。


  1. ゴムシートの選び方
    トップページ

  2. はじめに!
    使う目的を確認

  3. ゴムシートの種類
    バリエーションについて

  4. 用途別
    ゴムシート選び

  5. オーダーメイド
    喜んで承ります!

ゴムシート.comは
ゴムシート・ゴムマットを
即日出荷で
日本全国にお届けします!